ソフトウェア

アプリケーション

普通のデスクトップアプリケーションです。

*DropLHa

ドラッグ&ドロップで簡単にLHAアーカイブ(.lzhファイル)を作れます。

Ver.動作環境
3.0.5 Mac OS X 10.4.4 〜 ダウンロード
2.3.6 Mac OS X 10.2.8 〜 10.4 ダウンロード

*DropUnLHa

LHAアーカイブ(.lzhファイル)を展開できます。一般的なアーカイバが対応していないlh6,lh7圧縮形式に対応するほか、2.xはMacLHAで作られたMacBinaryつきの書庫を展開するときにMacBinaryを取り除くことができます。

Ver.動作環境
2.0.4 Mac OS X 10.4.4 〜 ダウンロード
1.3.8 Mac OS X 10.2.8 〜 10.4 ダウンロード

*Trunks

AppleGlot 3が生成するGlossaryファイルの簡易エディタです。メニュー操作/キーボードショートカットによりAppleGlotを操ることもでき、ちょっぴり効率よくローカライズ作業が行えます。

Ver.動作環境
1.4.1 Mac OS X 10.4 〜 10.5 ダウンロード
1.2 Mac OS X 10.2.8 〜 10.3 ダウンロード

ユーティリティ

Mac OS XはUNIXベースのOSゆえにその資産を大いに活用できますが、コマンド操作を必要とするなど簡単ではありません。そこで、もっと簡単に導入できるパッケージを作っていました。

*jman, i18nman

jmanは日本語のmanページを読むjmanコマンドを提供、i18nmanはmanコマンドで日本語のmanページを表示できるようにするものです。manページ集は、jpmanJMなどの翻訳プロジェクトの成果をかき集めたパッケージです。

参考までに、macOS 10.15 Catalina等では、こちらのサイトにある方法で日本語のmanページを読めるようにし、さらに

alias jman=/usr/bin/man
alias man='LANG=C /usr/bin/man'
と、エイリアスを定義することで、jmanを導入したのと同じ状態が作れます。

動作環境パッケージ
Mac OS X 10.5 jmanコマンド ダウンロード
manページ集 ダウンロード
Mac OS X 10.4 i18nmanコマンド ダウンロード
manページ集 ダウンロード
Mac OS X 10.2 jmanコマンド&manページ集 ダウンロード

*VNC4X

Mac OS X 10.2には「画面共有」が実装されておらず、自分でVNCサーバを動かす必要がありました。VNC4Xは、Mac OS X用のVNCサーバ「OSXvnc」をもっと簡単に、システム環境設定からOn/Offできるようにしたものです。

Ver.
0.3 ダウンロード

*Samba X, SSP 日本語版

Mac OS X 10.1には「Windowsファイル共有」が実装されておらず、自分でSambaを導入する必要がありました。Sambaを簡単に導入できるパッケージとしてSamba Xがありましたが、日本語のファイル名の取り扱いに難がありました。そこで作ったのがSamba X日本語版です。SSP (Samba Sharing Package)は、Samba Xの後継版です。

パッケージVer.
SSP 日本語アップデート1.5 ダウンロード
Samba X 2.2.2 日本語版1.1 リリース 1 ダウンロード

Webブラウザ機能拡張

Webブラウザをほんの少し便利にする機能拡張です。

*Camino ExtraFonts

初期のCaminoの環境設定パネルには、日中韓国語のフォントを選択しても機能しない不具合がありました(1.0.5, 1.5.1で修正されました)。ExtraFontsは、この不具合を克服する環境設定パネルです。

Ver.動作環境
1.1.1 Camino 1.0 ダウンロード

*MS Font Block

Microsoft OfficeがインストールされているMacにおいて、Webページ側でMSゴシック/明朝が指定されていても強制的にデフォルトのフォントで表示し、視認性を向上させる機能拡張です。Office 2016以降、MSフォントがOfficeアプリケーションでのみ使える仕様になり、Webブラウザで使われることがなくなったため、役目を終えました。

Ver.動作環境
1.2 Safari 5 ダウンロード
1.1 Chrome 11 (Mac) ダウンロード

*Safari View

Firefoxで、現在開いているページをSafariで開く機能拡張です。IE View Liteを改造したものです。準拠する機能拡張の仕様が旧いため、最近のFirefoxでは使えません。

Ver.動作環境
1.3.5 Firefox 1.5 (Mac) ダウンロード

その他

プログラム以外のものをご紹介します。

us-keyboard.json

Karabiner-Elementsのキーマップ定義ファイルです。Microsoft Remote DesktopQEMU等のUSキーボードが装着されている仮想端末をJISキーボードのMacで操作しても、刻印通りに打鍵できるようにできます。

Ver.動作環境
1.0 Karabiner-Elements 12以降 ダウンロード